頭皮や髪の紫外線対策を行おう

紫外線対策

夏場など日差しが非常に強い日が多くなります。

 

そうなるとあまり気にしない頭皮への紫外線対策です。

 

頭皮は紫外線の影響を多く受けやすい場所です。フェイスケアでは入念に保湿する事で紫外線によるメラニンを生成しないために必要な事です。

 

しかし頭皮の場合には、紫外線対策として頭皮への保湿を行うというのは非常に難しい事です。

 

髪のダメージはヘアカラーやパーマ以外に紫外線なども関係してきます。素の髪でも紫外線によって髪が傷んだりすることもあるようです。特に髪の傷みというのはキューティクルが傷んでしまう影響が関係してくるようです。

 

髪がダメージを受けてくると髪に艶がなくなる場合があります。そうすると髪にコシがなくなる場合もあるようです。

 

ダメージ自体を修復する事は不可能なので、トリートメントなどで配合されている成分で髪を補修する事がまず髪の艶を回復させる手段として1つあがります。

 

もう1つは髪をカットする事です。

 

まずは紫外線など防ぐ事が簡単な場合には積極的に紫外線などを防止していくのが髪に余計なダメージを与えなくて済むので、少し頭皮ケアも楽になるかもしれません。

 

 

 

 

頭皮や髪にダメージを与える紫外線おすすめサイト